アルソック

ALSOKと損保ジャパンが提携。共同で介護事業を展開

このエントリーをはてなブックマークに追加

ALSOKと損保ジャパンが提携

【2014年8月5日】

2014年8月1日、ALSOKと損保ジャパンが業務提携の契約を結びました。
保険や警備と関連がある事業を広げて、新しい分野での収益を増やす目的があり、2014年度中に第一弾となるサービスを導入します。

損保ジャパンの契約者にALSOKのサービスを提供したり、両者が力を入れている介護事業を共同で伸ばしたりします。

提携の柱の一つである介護事業は、共同で介護拠点を開いたり、合併・吸収を検討したりする予定で、両社が互いのサービスを補い合うことで、介護予防から施設運営まで幅広い事業を展開できるようにします。

損保ジャパンの主力の自動車保険では、契約者が事故に巻き込まれた際にALSOKのガードマンが急行するサービスを検討中で、ガードマンが救護や交通整理にあたり、素早く処理ができるようにします。

損保ジャパン、綜合警備保障と提携 介護事業を展開 – 日本経済新聞

お知らせ。
介護食に関するサイトを始めました。
はじめての介護食と宅配サービス

アルソック
ズバットホームセキュリティ比較
関連記事をもっと読む