アルソック

ホームセキュリティの待機所はどこ?自宅まで到着時間は何分かかる?

警備会社の待機所

Q.セコムやアルソックなど、各ホームセキュリティ会社の待機所はどこにありますか?

A.待機所は防犯やセキュリティ上の理由から、おおっぴらに公開されていません。
見積もりの際に、待機所の場所や自宅までの距離を尋ねましょう。

緊急通報を受けるコントロールセンサーや事業所と、警備員(緊急対処員、ガードマン)が待機する待機所の場所は異なります。待機所は普通のアパートやビルの一室にあることが多いようです。


Q.自宅までの到着時間は?

A. 都道府県公安委員会規則では、通報から25分以内に現場へ到着するように定められています。交通の便が悪い所だと30分以内。実際の到着時間は、15分前後と短いです。

待機所から自宅までの距離や、通報の時間帯、交通渋滞などによって、到着時間が変わる場合もあります。

基本的に待機所の数が多ければ多いほど、自宅からの距離が近くなりやすいです。
人気のホームセキュリティ会社の待機所の数を調べてみました。

移転や増設などによって、数は年々異なるので参考程度に考えて下さい。

「契約して数年後、待機所が移転しまったので、自宅から遠くなった」という話も実際にあります。(参照:「料金、対応も言うことなし!」と評判のアルソックの口コミまとめ

最後に

各事業者の待機所や到着時間に関しては、公式サイトや資料請求でもらえるパンフレットに記載されていないことが大半です。

見積もりの際には「待機所の場所や距離」「移転する可能性」「自宅までの到着時間」を確認することが大切です。

また一社だけに見積もりを頼まず、複数の業者に見積もりを出してもらうと「AよりもBの方が待機所に近いので、何かあった時すぐに駆けつけてもらえる」と比較検討ができて便利です。

アルソック
ズバットホームセキュリティ比較
関連記事をもっと読む